NEWSNovember/02/2013

電子音響の新たな祭典<Red Bull Music Academy Weekender EMAF TOKYO 2013>が、11/3、11/4の2日間開催

13110205

電子音響の新たな祭典<Red Bull Music Academy Weekender EMAF TOKYO 2013>が、明日11/3、11/4の2日間に渡り、LIQUIDROOMにて開催される。各公演日の出演者、タイムテーブルの詳細は、LIQUIDROOMのホームページにて公開中。

Red Bull Music Academy Weekender Tokyo>は、東京都内のさまざまな場所で行われる、“創造性を追求“するクリエイターを世に広げるための都市型フェスティバル。11月1日(金)〜4日(月・祝)の4日間にわたり開催される。

Red Bull Music Academyとは?
Red Bull Music Academy(レッドブル・ミュージック・アカデミー)は、その名の通り、レッドブルが主催するミュージック・アカデミーです。これまでベルリン、トロント、ロンドン、メルボルン、ケープタウン、マドリッドと世界中をツアーし、15回目を迎える2013年はニューヨークで開催されました。4000通を越える世界中の応募から選ばれる才能豊かな参加者60名と、講師として招聘される著名なプロデューサーやミュージシャンたちとともに、アカデミー参加者のためだけに用意された建物内で、レクチャー、ワークショップ、スタジオ・セッションが日々行われ、また期間中は街のあらゆる会場でクラブナイトや音楽イベントが繰り広げられます。日々のクリエイティブなセッションから創り出された音楽はアルバムに納められ、Red Bull Music Academy Radioから世界へ配信される機会も与えられるのです。Steve Reich、M.I.A、Chuck D(Public Enemy)、Jeff Mills、Sly & Robbie、Robert Moog、坂本龍一など、過去にこのアカデミーでレクチャーとパフォーマンスを行ってきたのは、世界で成功を収めてきたアーティストたちです。若き参加者たちは、こうした先駆者たちと交流し、その知識と体験に触れながら、最新の設備が用意されたスタジオで世界中から集まった若い音楽家たちと刺激を与え合い制作活動に打ち込みます。今世界中のクリエイターから最も注目されているこのRed Bull Music Academy(レッドブル・ミュージック・アカデミー)は、世界的に活躍するアーティストも数多く輩出しています。LA のビートメイカー、Flying Lotus、<Stones Throw>の看板アーティストであるAloe Blacc、そのほかHudson Mohawk、ONRA、Dorian Concept、TOKiMONSTAなどが名を連ね、また日本からはAkiko Kiyama、sauce81、Hiroaki OBA、Daisuke Tanabe、Kez YM、Yosi Horikawaも狭き門をくぐった日本からの参加者です。2014年の開催地は年末発表予定。アカデミーへ向けて、世界中のあらゆる都市から才能溢れる参加者たちが一斉に飛び立つことでしょう。

More Info: Red Bull Music Academy