David Byrne、最新アルバム『American Utopia』を3月にリリース & Brian Eno共作の新曲を公開

David Byrneの最新アルバム『American Utopia』が2018年3月9日にリリースされる。

同アルバムより、Brian Enoが共作し、Samphaが参加したファーストシングル「Everybody’s Coming to My House」が公開されている。

アルバムには、Brian Eno、Rodaidh McDonaldに加え、 Oneohtrix Point Never、Jack Pinate、Jam City、Dovemanなどが参加。ニューヨークのDavid Byrneの自宅スタジオのほか、ニューヨーク、ロンドンのスタジオでもレコーディングが行われたという。

American Utopia:
01. I Dance Like This
02. Gasoline and Dirty Sheets
03. Every Day Is a Miracle
04. Dog’s Mind
05. This Is That
06. It’s Not Dark Up Here
07. Bullet
08. Doing the Right Thing
09. Everybody’s Coming to My House
10. Here

Link: David Byrne