INTERVIEWSJuly/06/2016

[Interview]et aliae – “Rose”

16053005

 シンガポール出身の女性ピアニスト、コンポーザー、プロデューサー、et aliae。ロンドンのセントラル・セント・マーチンズ在学時に活動を始め、Ryan Hemsworthのレーベル〈Secret Songs〉の最初のコンピレーション『#ffb6c1』に、GFOTY、Qrion、Kero Kero Bonito、Cuushe、Ellie Herringなどと共に楽曲を提供、また〈CASCINE〉と契約し、これまで自身の楽曲のほか、レーベルメイトのLemonadeをはじめ、Kero Kero Bonito、Anna of the Northなどのリミックスワークを発表している。

 今作『Rose』は、〈CASCINE〉からのデビューEPであり、〈PLANCHA〉からリリースされた国内盤には、Cuusheをフィーチャーしたボーナストラックや、リミックスなど3曲が追加されている。活動当初から、素顔を隠した謎めいたアーティスト写真を使用し、繊細で婉麗なトラックメイキングを披露してきたet aliae。今回、日本デビュー盤のリリースを果たした彼女にメールにてインタビューを行った。

__“et aliae”は、辞書では「そして、他のもの(and others)」とありますが、なぜアーティストネームをこの名前にしたのでしょうか?

ポップミュージックはとても自意識過剰なもので、いつも何か居心地悪く感じていました。そこで、私がはじめてこのプロジェクトを思いついた時、”et aliae”は、名前としてふさわしい選択のように思えたのです。”et aliae”は、その他大勢を参照する際にアカデミックなコンテキストで一般に使用される用語の”et al.”の女性複数形です。女性たちの名前は、男性が多数派を占めるこの業界で多くの女性のクリエイティブワークが注目されずに終わるように、省略されてしまいます。私はある意味、「その他大勢の女性」を指す言葉にフォーカスすることで、その存在意義を取り戻したいと望んでいるのです。

__音楽制作を始めたきっかけを教えてください。

音楽は、(プレイヤーとして、またリスナーとして)私がまだ若かった頃から、常に生活の中にあったので、私自身の音楽を作ることに一歩踏み出すことは時間の問題だったのです。

__ロンドンでは、セントラル・セント・マーチンズでデザインを専攻していたと伺いましたが、それらは現在の音楽活動にどのように反映されていますか?

音楽をプロデュースする前から、何年もの間デザインをしています。したがって、私は、クリエイティブのプロセスにおいて、デザインの思考と問題解決法を自然に引用しています。また、ロンドンに住み、音楽を通じて人々と知り合うことによって、私は、音楽家としての遍歴をサポートするようなコミュニティに入ることができました。イギリスは、とても豊かな音楽の歴史を持ち、同時に新たなジャンルが絶え間なく出現します。それら古いものと新しいものの両方が、私のつくる音楽に絶えず影響を与えました。

__Ryan Hemsworthの〈Secret Songs〉のコンピレーションに「Baby」を提供していますが、参加することになった経緯を教えてください。

Ryan Hemsworthは、新しいアーティストたちをいつも力強くサポートしています。彼は私に、新しいレーベルのコンピレーションを企画するというアイデアについて、オンライン上で話してくれました。私は、彼の作品の大ファンなので、私が〈Secret Songs〉に、楽曲で貢献できたことは何よりも嬉しいことでした。

__デビューEPとなる本作『Rose』は、曲名にはありませんが、タイトルの由来を教えてください。

愛についてです 🙂 。

__本作に収録の「Heaven」はミュージックビデオが公開されていますが、映像を手がけたKenaimにはどのようなテーマを伝えましたか?

Kenaimは、複雑なアナログのプロセスを通じて生成される、映像制作の独自のスタイルを持っています。私は、彼に彼自身の解釈に基づいたディレクションを思い付いて欲しいと思いました。また、他の人が私の音楽への視覚反応を発展させたものを見ることは、とても刺激的でした。

__今回〈PLANCHA〉よりリリースされる作品には、ボーナストラックで、Cuusheをフィーチャーした新曲「Feel Me」が収録されていますが、Cuusheとはどのように制作を進めましたか?

私たちは、同時に異なる国で活動しているので、スカイプとメールで連絡を取り合いました。私は彼女にインストの初期段階のデモを送り、そこに彼女が、私たちで話し合ったテーマに基づいたリリックといくつかの異なるメロディを録音しました。コラボレーションはとても順調に進みました。できるなら将来また、Cuusheとコラボレーションしたいと思っています。

__今後、来日公演の予定などはありますか?

今、いくつか計画を練っているところです。ぜひ、そう遠くないうちに来日できればと思います!

インタビュー・文:T_L
UNCANNY編集部員。主にプルーフリーディング、その他サイト運営における雑務全般を担当。

16070605

■リリース情報
Artist: et aliae
Title: Rose
Format: CD / Digital
Release Date: 2016.06.29
Price(CD): 1,700yen + tax
※日本のみでCD化
※正方形紙ジャケット仕様
※ボーナス・トラック3曲収録

01. Closer Still Closer
02. Sober (feat. D∆WN)
03. Heaven
04. Only U
05. Deep Dive
06. Feel Me feat. Cuushe *
07. Sober feat. D∆WN (Malory Remix) *
08. Sober (Eest Coast Remix) *

* = Bonus Track for Japan

+ 3 Bonus Tracks