16042103
NEWSApril/21/2016
札幌クラークギャラリー+SHIFTにて、「SenSe Exhibition 01」が開催
16042103

札幌クラークギャラリー+SHIFTにて、5月3日より「SenSe Exhibition 01」が開催される。〈SenSe〉は、札幌を拠点とするレーベル。これまで同レーベルは、音楽リリースに留まらず「エレキネシス」などのイベントを開催し、デジタルテクノロジーを用いて音楽や映像を表現するアーティストをいち早く紹介するなど、積極的に札幌の音楽シーンの活性化を図ってきている。

本展では、普段は音楽を支えているアートワークや映像を主役として、近年発表した作品をギャラリーへ展示する他、人の動きをセンサーで感知して反応する作品など、来場者が体験して楽しめる新作も登場。5月28日の夜には、音楽と映像を生で楽しめるクロージングパーティーが、入場無料で開催される。

参加クリエイターは、ベルリンと札幌を中心に活動するグラフィックデザイナーで、形の発見・再構成によるアート作品も創作する阿部寛文、グラフィックデザイナー・アートディレクター・映像作家として「伊勢丹メンズ館10周年」の館内演出映像も手がけたPATANICA、デザイナー・エンジニアで「広告電通賞」のモバイルコミュニケーション部門最優秀賞を受賞した川名宏和 – gekitetz.com™、それぞれがVJ 作品の開発やデバイスの製作も行うbeatimageとanasazi technologyのサウンド&ビジュアルユニットbending spoon、そして「日本の映像作家100人2014」にも掲載された古跡哲平と、多様な形で音楽制作に携わる佐々木隆介によるサウンド&ヴィジュアル・ユニットAnokosの若手実力派5組。また、SenSeを主宰する柳原健人が全体のプロデュースを担当する。

■展示概要
SenSe Exhibition 01
クリエイター:阿部寛文、PATANICA、Anokos、川名宏和 – gekitetz.com™、bending spoon
プロデューサー:柳原健人(SenSe) http://sense-sapporo.jp
会期:2016年5月3日(火・祝)〜5月29日(日)
時間:11:00~19:00(月曜日・第三火曜日休廊)
会場:クラークギャラリー+SHIFT
住所:札幌市中央区南3条東2丁目6 MUSEUM 2階
TEL:011-596-7752
http://www.clarkgallery.co.jp

《クロージングパーティー》
2016年5月28日(土)19:30〜21:30
入場無料/出演者(音楽・映像)は近日発表

※DOTMOV「SenSe V.A 05」ミュージックビデオ部門募集中
オンラインマガジンSHIFTが主催する国際的なデジタル・フィルム・フェスティバル DOTMOV(ドットムーブ)は、今年も一般部門に加え、SenSeとのコラボレーションで、札幌で活動するアーティストだけを集めたSenSe V.Aシリーズの第5弾「SenSe V.A 05」MV(ミュージックビデオ)部門の募集を6月19日まで行っています。
http://www.shift.jp.org/mov

More Info: クラークギャラリー+SHIFT

(by T_L)