NEWSMarch/14/2016
映画『裸足の季節』が今夏公開 ウォーレン・エリスが音楽を担当
16031403

映画『裸足の季節』が今年6月より全国公開される。監督は、トルコ人監督のデニズ・ガムゼ・エルギュヴェン。

トルコの5人姉妹は、10年前に両親を事故で亡くし、いまは祖母の家で叔父たちとともに暮らしている。学校生活を謳歌していた姉妹たちはある日突然、家に閉じ込められてしまう。古い慣習によって、自由を奪われた彼女たちは、ひとりひとり見知らぬ男のもとへと嫁がされる。

本作は、第68回カンヌ国際映画祭にてヨーロッパ・シネマ・レーベル賞を獲得。今年度アカデミー賞フランス代表として外国語映画賞にノミネートされ、セザール賞では9部門でノミネートされている。また、音楽をNick Cave and the Bad Seedsのメンバーでもあり、多数の映画音楽をニック・ケイヴ(Nick Cave)と手がけている、ウォーレン・エリス(Warren Ellis)が担当している。

■作品情報
裸足の季節
公開:2016年6月
シネスイッチ銀座、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次ロードショー
監督:デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン
音楽:ウォーレン・エリス
出演:ギュネシ・シェンソイ、ドア・ドゥウシル、トゥーバ・スングルオウル、エリット・イシジャン、イライダ・アクドアン、ニハル・コルダシュ、アイベルク・ペキジャン
2015年/フランス=トルコ=ドイツ/94分
配給:ビターズ・エンド
©2015 CG CINEMA – VISTAMAR Filmproduktion – UHLANDFILM- Bam Film – KINOLOGY

More Info: 裸足の季節

(by Yuki.M)