15080507
NEWSAugust/05/2015
フランスの室内楽アンサンブル、0が『Umarete Wa Mita Keredo』を9/16にリリース
15080507

〈flau〉より、0が『Umarete Wa Mita Keredo』を9/16にリリースする。

0(ゼロ)は2004年にSylvain Chauveauを中心にフランスで結成された室内楽アンサンブル。Sylvain Chauveauに加え、武満徹作曲賞を受賞した若手現代作曲家Joël Merah、池田亮司「superposition」でもパフォーマーを務めるパーカッション奏者Stéphane Garinをコアメンバーとしている。

今作は、小津安二郎のサイレントフィルム『大人の見る繪本 生れてはみたけれど』の伴奏付き上映会の委託を受け、そのパフォーマンスのために製作されたサウンドトラックから14の楽曲をセレクトしたニューアルバムとなっており、3人のほか、フルート奏者Jùlia Gàllegoが参加している。

■リリース情報
Title:Umarete Wa Mita Keredo
Artist:0
Release date:2015年9月16日
CAT#: FLAU50
Format:CD/Digital

1 Jùhachi
2 Shi
3 San
4 Nijùkyù
5 Roku
6 Kyù
7 Nijùroku
8 Jùichi
9 Nijùichi
10 Jùshichi
11 Jùni
12 Nijùshichi
13 Nijùhachi
14 Nijù

More Info: flau

(by Yuki.M)



Tag: