15072901
NEWSJuly/31/2015
Bell and Sebastian、スチュアート・マードック監督 映画『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』が8/1より公開
15072901

Bell and Sebastianのスチュアート・マードックが監督を務めた映画、『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』が8/1より公開となる。

同作は、スチュアート・マードックが2009年に発表したソロアルバム『God Help the Girl』をもとに、マードック自らが映画化したミュージカル作品。スコットランド・グラスゴーを舞台に、拒食症で入院中の少女・イヴと、彼女が病院を抜け出して向かったライブハウスで出会うアコースティックギターを抱えた少年・ジェームズ、音楽仲間のキャシーの3人が繰り広げる恋や友情を描いている。

主人公のイヴを演じるのは、 映画『エンジェル・ウォーズ』『ポンペイ』などのエミリー・ブラウニング。イヴと共に音楽を作るようになり、彼女に惹かれていくジェームズをYears & Yearsのフロントマンであるオリー・アレクサンデルが演じている。

■映画情報
ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール
2015年8月1日から新宿シネマカリテほか全国順次公開
監督・脚本:スチュアート・マードック

出演:
エミリー・ブラウニング
オリー・アレクサンデル
ハンナ・マリー

イギリス/2014 年/英語/(111 分)
配給:アット エンタテインメント

2014 サンダンス映画祭 グランプリノミネート/審査員特別賞受賞
2014 ベルリン国際映画祭 ジェネレーション部門クリスタル・ベア賞ノミネート
2014 ニューポートビーチ映画祭 音楽賞受賞
2014 シアトル国際映画祭 若手フューチャーウェーブ賞ノミネート

© FINDLAY PRODUCTIONS LIMITED 2012

More Info: God Help the Girl公式サイト

(by Yuki.M)